沿革

1975年7月 創業者が大阪市阿倍野区に「鯛すし」を開業
1984年10月 豊中市に1号店を出店
1988年9月 株式会社すし太郎設立 大阪府吹田市に1号店を出店
1996年9月 1皿100円均一の店舗を兵庫県川西市に出店
1999年8月 「すし太郎」(豊中市)と「すし太郎」(吹田市)を合併
2000年12月 商号を株式会社あきんどスシロー(旧株式会社あきんどスシロー)に変更 大阪府摂津市鶴野 に本社を移転し、新加工場及び倉庫を本社内に統合併設
2003年9月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2004年2月 本社内の加工場を全面廃止
2006年4月 大阪府吹田市に本店登記移転
2007年8月 株式会社極洋及びユニゾン・キャピタル・グループと戦略的業務提携
2009年4月 東京証券取引所市場第二部の上場を廃止
2011年4月 韓国ソウル市に子会社、SUSHIRO KOREA,INC.(連結子会社)を設立
2015年1月 新業態ツマミグイ1号店を目黒区中目黒に開店(2015年10月閉店)
2015年3月 株式会社あきんどスシローホールディングスを株式移転により設立、持株会社体制へ移行
2015年10月 株式会社あきんどスシローホールディングスの商号を株式会社スシローグローバルホールディングスに変更
2015年10月 株式会社スシロークリエイティブダイニング(連結子会社)を新設分割により設立
2015年11月 新業態七海の幸1号店を目黒区中目黒に開店(2016年6月閉店)
2016年4月 米国で寿司関連の和食レストランを展開するCEI US Holdings Corporation(現Sushiro U.S. Holdings Inc.)の全株式を取得し、子会社化(連結子会社)
2016年9月 都市型店舗の1号店となるSUSHIRO南池袋店を開店
2017年3月 東京証券取引所市場第一部に上場
2017年8月 台湾台北市に子会社、Sushiro Taiwan Co., Ltd.を設立
2017年8月 新業態杉玉1号店を兵庫県西宮市に開店
2017年9月 株式会社神明、元気寿司株式会社と資本業務提携(2019年6月解消)
2018年10月 シンガポールに子会社、SUSHIRO GH SINGAPORE PTE.LTD.を設立
2019年1月 香港に子会社、SUSHIRO HONGKONG LIMITEDを設立
2019年5月 欧州外食サービス産業への投資を行うプライベ ート・エクイティ・ファンドである、Capdesia Group Limitedが組成する共同投資 SPV(特別目的会社)を通じた、英国ロンドンを中心に寿司等のテイクアウト型チェーンストアを展開するWasabi Sushi Bento Limitedに対する13.5百万ポンドの出資と戦略的業務提携
2020年2月 タイ王国に子会社、Sushiro GH(Thailand) Ltd.を設立
2020年5月 聯發國際餐飲事業股份有限公司との間で合弁会社、株式会社Sharetea Japanを設立
2021年1月 中国に孫会社、Guangzhou Sushiro Restaurants Co., Ltd.設立
2021年4月 株式会社スシローグローバルホールディングスから、株式会社FOOD & LIFE COMPANIESに社名変更
2021年4月 株式会社スシロークリエイティブダイニングから、株式会社FOOD & LIFE INNOVATIONSに社名変更
2021年4月 株式会社京樽の全株式を取得し、子会社化(連結子会社)
©COPYRIGHT FOOD & LIFE COMPANIES Ltd.
ALL RIGHTS RESERVED.